ものづくりの町“川口”で、書籍、雑誌、カタログ、パンフレットなどを
創り・作り・造りつづけています。

出版社、自治体、各種団体の皆様のさまざまなご要望にお応えし、“ご好評”をいただいています。

校正・校閲、編集、DTPのほか、取材、原稿作成、また進行管理や印刷所への発注(製本後の納品も可能です)、コスト管理も含めた案件全体の進行・管理もお受けしています。

〈よくいただくご質問・ご相談〉
「DTPと校正の両方をお願いできるのですか?」
はい。原稿をお預かりし、組み上がり次第、初校をお届けし、同時に校正者が校正を開始します。「手配が楽」「時間の短縮が図れる」とご好評をいただいています。もちろん、DTPのみ、校正・校閲のみもOKです。
「原稿の内容のウラをとってほしいのですが…」
「自然科学の専門書ですが、おかしなところがないか確認を」
「引用箇所は原書と突き合わせてください」
などファクト・チェックに関するご要望もうけたまわります。
「本文のフォーマットから作ってもらえますか?」
「表紙のデザインをお願いできますか?」
職人気質のDTPオペレーターのほか、雑誌や書籍で多数のデザイン・ワークの実績を持つデザイナーがおります。棒組み主体の書籍からカタログのような動きのあるものまで、ご相談ください。
 「数式をきれいに組んでもらえますか?」
経済学、物理学、数学、電子工学に関する学術書や資格本などの実績があります。さまざまな規模の数式が入る書籍もご相談ください。
「学術書をお願いできるでしょうか?」
学術書やジャーナルの実績を持つスタッフが、論文に関する約束事や習慣などをふまえて的確に制作を進めます。講演の原稿化なども承ります。

☆お気軽にお問い合わせください。

株式会社T&K
TEL/FAX 048-271-9356
cmajor@tandkinc.co.jp
またはこちら(CONTACT)